FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高響金五郎's ビーター日記その3(最終回)

前回の金五郎日記『高響金五郎'sビーター日記その2』の続き

たけよしピアノ・フルート教室第11回発表会であるコンベンションホールきらら大正に到着!!

我々はホールで11:00から30分程度ゲネプロを行った。
昨日に同会場でしっかりと練習出来た事もあり順調な感じだった。

豪華なお弁当をいただいて
IMG_1689.jpg
(写真をクリックしたら大きく変身するよ)

高響金五郎'sの出番までたくさん時間がある、
レッド繁兄としばやんは昼寝(-.-)Zzz・・・

イエローまっつんとよっちんにお願いして道の駅とおわにドライブ~
・・・ちょっと個人的にど~しても行ってみたかったんで・・( ̄^ ̄)
IMG_1690.jpg
会場に帰りついた、何と!よっちんとイエローまっつんがアイスクリームを六個(種類)買っていた。
ゆず、イチゴ、茶、米、栗、塩味・・・メンバー全員で食べ比べた。。。私は茶が気に入った☆

さて出番が近づいてきた・・・高響金五郎'sカラーにへ~んし~ん!!!

・・・トイレに行く・・しばやんは大に入った。。。ま、彼は若干お腹が弱いからね(^^;)
しばやんが入ったトイレ大から何か音がした!!
いや、それは別にいいのだが、何としばやんは様子を実況してくれた( ̄▽ ̄;)
(しばや~ん!!私にとってトイレ大の様子を実況してくれた奴は人生の中で君が初めてやで!)
レッド繁兄は爆笑!!!衣装と同色になるくらい赤い顔して笑い転げた。。。

さて、間もなく出番!!会場に入って生徒さんの演奏を聴かせていただいた。
IMG_1706.jpg
みんな一生懸命!!
緊張している子、演奏が止まりながらも最後まであきらめずに頑張った子、どの生徒さんも素晴らしいd=(^o^)=b

高響金五郎'sの出番が来た。ステージ準備してMCに入ろうと思った瞬間!!
何っ!?しばやんが楽屋に楽譜を忘れて来たって!?・・・( ̄▽ ̄;)
しばやん「大丈夫です!暗譜でやりますから!!」
レッド繁兄「そんな問題じゃない!!取って来なさい!!」
よっちんが付き添って取りに行った。

・・・いや~、私のMCから始まるので、焦らなくてもいいのにな~f(^_^;

竹吉さんと私のMC後演奏が始まる♪
直ぐに感じた!!みんなカチカチや~!!緊張してるな~(^-^; 2年もこのメンバーでやっているから音が出た瞬間にそんな事が分かるのだ、、、おそらく他のメンバー全員も分かると思う。
IMG_1710.jpg
しかし、特に大きな事故も無く私のMCもそれなりに・・順調だった・・でしょう。。。

演奏終了!!・・・何とっ!!客席からアンコールがっ!!
ひとりの女性のアンコールと手拍子が、次々と増えていく!!
すごく嬉しかった\(^o^)/

そして演奏会終了後、大正の地酒『ダバダ火振』をいただいて・・・うっ!うれしい(^o^)
ダバダ栗焼酎
帰路へ・・・(/_;)/~~
IMG_1720.jpg

・・・子供と約束していたお土産、水車亭の『ちょいころまんじゅう』を買って
IMG_1721.jpg

全員無事帰宅!!(^o^ゞ

私はこのビーターで確信した。高響金五郎'sはメンバーのバランスがしっかり取れている!!
この5人で末永く高響金五郎'sをやって行きましょう(^^)/\(^^)

たけよしピアノ・フルート教室関係者の方々、出演された生徒さん、会場にいらっしゃいました皆様、本当にありがとうございました。メンバー一同感謝しています<(_ _)>

かえちゃん!また呼んでねq(^-^q)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。

最近思うが、しばやんの緑色は胃腸薬の色だと思う。とても似合っています。

一拍音が出なかったところがあったので、それが心残りやけど、色々と盛りだくさんで、充実した演奏旅行になりました。

しばやんの緑色・・・確かに胃腸薬かも(^ー^)

やっぱしばやんのキャラは好きや~(^o^)
また次は何をしていただけるのか!?
しばやんあっての金五郎日記(笑)

お疲れ様でしたm(__)m
プロフィール

金五郎

Author:金五郎
高知県で活動している、トランペット・ホルン・トロンボーン・チューバによる金管五重奏団です。
2008年 4月にメンバーを固定しての定期的な練習を行い、本格的に活動を開始しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。