FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図南病院 院内演奏会に行ってきました。

こんにちは。ちょっとだけ落ち込んでるTP よっちんです。
土曜日に図南病院さんでの院内演奏会を行ってきました。会場に大きなクリスマスツリーが飾ってありました。久しぶりにマジマジとツリーを眺めた気がする。
今回の本番はなかなか良い感じで出来たと思います。いつもながら関係者の皆様方、駐車場の手配から後片付けまでと、色々ありがとうございました。
メンバーの調子も良くて問題なんてなかった。と思いたい所ですが、おいらだけ突っ込み所満載な演奏会でした。

11月21日。不幸は突然やってくる。
家で衣装に着替えてから現地入り。直前合わせもそこそこで終了して、後はくつろぐだけ。
衣装に着替えて行ってたから靴を履くだけで準備完了ですヨ。

左足を履き替えてっと。

・・・ヽ( ´ー)ノ

あら? えっと~

左足を履き替えて・・・ヽ(´▽`)/

・・・ヽ(´・`)ノ

み・・・右・・・右足の靴が・・・

右足が無いやんけっ!(゚Д゚;)

ありえん!靴を忘れてくるならまだしも、片足だけ無いとかゆう状況とかあんの!?
左足だけとか意味ねぇー!!! どうしよ・・・

とりあえず探してみたが、車にも無かったし、来た道にも落ちてなかったし。ああ・・・靴も家から履いてくればよかった・・・
しゃーないからとリーダーが靴を貸してくれました。黒靴じゃなかったけど、おいらが履いてた靴よりは全然OKだからと。ありがとうリーダー・゚・(ノД`;)・゚・

しかし、どこいってん・・・おいらの片足・・・

まあええわ。考え込んでても仕方ないのでリーダーシューズで本番。(リーダー、病気がうつったらごめんね♪)
会場は音の跳ね返りが結構あったけど、お客さんの反応もよくて気持ちよく演奏させて頂きました。


が、おいらの悲劇はこれだけではなかったのですよ。


二度目の悲劇は演奏中にやってきた。

3曲目やったかな? 何故かミュートのいらない所でミュートを付けてしまったおいら。
なんでだろう(;-_-)?
当然曲は止まらないのでそのままミュートで演奏。

小さいよっちん:(伴奏だし、次の休符まで知らん顔しとこっと♪)

 一応、吹きながら先の小節をササっと確認してみる。

小さいよっちん:(あら?・・・ミュート外せるくらいの休符ねえなぁ・・・)

 と思ってたらあっとゆう間に楽譜が次の段にぃ!!(゚ロ゚ノ)ノ

小さいよっちん:(あ・・・やべぇ~・・・数小節後においらピンのメロディーやんけっ!)

 さすがにこれをミュートで吹いたら演奏後にボコボコにされるかなぁ~。
 いや、されるに違いない。

小さいよっちん:(ごめんよいくつかの音符さん達。おいらが間違ってミュート付けたばっかりに、君たちを吹いてあげれなくて…)

 んでもって、さも【おいらはここ休みですよ】的にミュートを外してメロディーに突入。

小さいよっちん:(やっちまったなぁ~・・・)

こんなことがあるのねぇ~。自分がした事ながらビックリしましたよ。なぜだか体が反応して気が付いたらミュート付けてたのよね。
ありえない事が起きるのが本番とはゆうものの【自分がした事意外】は起こらないわけで。今後は二度とやらないようにします。

そんなこんなでさすがのおいらも、ちと凹んでおります。
でもまぁ~全体的にはとても良い演奏会になったのでOKとします。

あぁぁぁぁーーーいつかは完璧な演奏が出来る日が来るのか!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あるある

靴の片方のみ行方不明は理解出来ないが、ミュートについては、まず意味も無く着けてしまったのは歳のせいもあるでしょう、無意識のうちに自分でも理解出来ない行動・・・・。
外す時に幾つかの音符さんを飛ばして、自然な面して外す。ブラボーですよ、慌てて外したりきょどったりすると余計にミスった感が強くなるのでこの場合はよっちんの行動が正解だと思います。

楽しく読ませていただきました。
プロフィール

金五郎

Author:金五郎
高知県で活動している、トランペット・ホルン・トロンボーン・チューバによる金管五重奏団です。
2008年 4月にメンバーを固定しての定期的な練習を行い、本格的に活動を開始しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。