もうすぐ旬です。

気が付けば今月初の更新じゃないか…(つД`)・゜・  

今月も残すところ一週間程となり、空模様も夏から秋に少し変わってきてる感じで、流れている雲を見ているだけで落ち着いてきます。
夏休みの宿題が終わっていない方は最後の追い込み週間ってとこでしょうか。TP よっちんです。

暑苦しいとゆう時期も過ぎて、かなり過ごしやすい気候になってきました。しかし、これから台風が多くなってくるのでしょうか? 今年はまだ台風らしい台風に遭遇していない気がする。

家の裏手からスズムシの音が聞こえてきたりで、色んなところから秋を感じる今日この頃。

秋といえばおいしい食べ物が目白押しの季節です。あっちを見てもこっちを見ても食べ物しか目に入りません。
高知県はありがたいことに山と海に囲まれており、四万十川や仁淀川の恩恵も受けれるわけで、さまざまな食材がゴロゴロしております。

おいらは大食いではないけれど、ちょっとずつ色んな種類の食材を食べたいのだ。
なかでもおいらが一番好きなのが魚貝類。肉より魚がいい!野菜もいいけどやっぱり魚でしょ! 秋になるとおいしさパワーアップ!!するお魚さんをご紹介。

一番の有名どころの秋刀魚。秋といえば秋刀魚。なんとも分かりやすい漢字ですよねぇ。旬が秋で、容姿が刀に似ている魚と… やっぱ塩焼きですかねぇ~。

塩焼きといえば太刀魚。おいらが一番好きなお魚さん♪ その時の通り、太刀の様な形をしています。ちょっと秋刀魚と被ってるな… このお魚さんはちょっと変わってて、鱗がありません。白身でふっくらとした感触がたまりません!!

他に旬な魚といえば鮭でしょうか。刺身でも握りでも焼き物でもよくみる鮭は、どんな料理方法でもおいしく頂けます。
11月11日が鮭の日らしい。漢字で書くと十一月十一日で、上から下に並べると鮭の右側「圭」の字に似ているからだとか。ポッキーの日もこの日だよなぁ~。鮭とポッキーでは食べ合わせが悪そうだが。

忘れてはならないのが鰹(高知だし…)。
今年最初に捕れる時期に呼ばれるのが「初鰹」に対して、秋の鰹は「戻り鰹」と呼ばれている。
高知はカツオのタタキが有名だけど、正直おいらはあまり食べない。てか、あまり好きでない部類。しいて食べるなら刺身か握りかな。完全に火を通した鰹は身がちょっと硬くて好みじゃあない。
近年タタキを食べるときに、タレではなく「塩タタキ」を置いてある店が増えてきたけどあれはなかなかおいしい(好きか嫌いか結局どっちだ!?)。

後は鯖・とびうお・さより・かさご。県外であまりお目にかからないウツボも。魚だけでもこれだけあるから、まあ~秋はたくさんおいしい食べ物がてんこ盛りですなぁ~。
ほんま魚好きとしては高知に生まれてよかったと思う。いつでも新鮮でおいしい魚が食べれるなんて幸せですなぁ~。

秋から冬は食事回数が増えそうや…
スポンサーサイト
プロフィール

金五郎

Author:金五郎
高知県で活動している、トランペット・ホルン・トロンボーン・チューバによる金管五重奏団です。
2008年 4月にメンバーを固定しての定期的な練習を行い、本格的に活動を開始しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード