人生初の記念日<終楽>

人生初の記念日(三話目)完結。


おいらも疲れてきたので、次はリーダーに交代。

リーダーは最初やらないゆうてたけど、見てたらやりたくなったのか、折角来たので挑戦してみようと思ったのか、テケテケと走ってきたのでリーダーもウェイクに挑戦する事に!

自ら名乗り出るとは、なかなかやる気が感じられます。

これまた足がなかなか入らない。
ちょっとずつ押し込むが、リーダー苦しそう…(/Д`)
しかし、折角来たんだから、一度くらいはやっておかないとね!って事で、もうちょっとだ!とか次は入るよ!とか声を掛けながら煽ってみる。そしたら、

ボコッ!! 入った~ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)

とゆうわけで、「リ~ダ~、いってらっしゃ~いヽ(´∀`ヽ)」

おいらは疲れたので、休憩&お肉を食べて、着替えを車に取りに行き、戻ってみるとリーダーが水浴びしてました。早っ!! 帰ってくるの早いよ・・・_| ̄|○

本日初体験2名がグッタリしてたので、おいらは最後にビスケットへ乗せてもらって、キャッキャゆうてきました。
途中吹き飛びそうになったので聞いてみると、「吹き飛ばすつもりでやった。」て言われた。おいら以外の他の人には聞いてから力加減を調整してたのに、なぜにおいらには告知なしで無茶やるのかと。おかげでエキサイティングなひとときを過ごせましたけどねっ。

大雨のおかげで場所が貸切状態で、漁に出てる船もなかったから、穏やかな水面で出来たのがラッキーでした。

午後15時半過ぎ。随分遠くまでビスケットで連れ去られたリーダーも戻ってきて、後片付けを済まして皆帰っていく。おいらも先生2名にさようならをして、ウェイクで立てれた余韻に浸りながらニタニタして帰宅しました。

一年前の練習した事を体が覚えていたのにビックリしたし、去年味わった程の筋肉痛にもなっていない。どうやらおいらの体はまだまだ進化しているようだ!!
スポンサーサイト
プロフィール

金五郎

Author:金五郎
高知県で活動している、トランペット・ホルン・トロンボーン・チューバによる金管五重奏団です。
2008年 4月にメンバーを固定しての定期的な練習を行い、本格的に活動を開始しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード