スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手が違うよ。

久しぶしの更新ですなぁ~。TP よっちんです。
高響オケの定期演奏会も無事終わり、ボーっと出来るかと思いきや、意外と現実逃避出来る時間が無いまま本番が目前に迫ってきました。

今回の演奏会は残念ながら、仕事の都合上により正規メンバー赤シャツさんが出れない状況になってしまい、高響オケから1名助っ人をお願いして参加して頂いております。
先日練習があったのですが、団員なので気兼ねする事もなく練習出来ました。が、参加してもらっている団員さんは大変だと思います。本番もよろしくお願いします!

とゆうことで、高響金五郎'sのメンバーが4名+助っ人様1名&ゲストプレイヤー1名の計6名で挑みます。

いつも引っ張ってくれていた赤シャツさんが不在の為、なんとも微妙なアンサンブルで練習がスタート。少人数の演奏では、1名チェンジしただけでもかなり勝手が違ってきます。赤シャツさんとおいらが同じパートなので、おいらが先頭を切れればいいんだけど、やっぱ簡単にはいかないですわ。いつもはブレスの音だけでも曲を始めれたけど、合わす相手がいないわけですから… 今回は合わしてもらう側をやらなければいけませぬ。崩れそうだったら立て直すきっかけを作らなければなりませぬ… んんん~~ 無理!!(´ ▽`)アハハハ
あれだ、他のメンバーには悪いが、性格上周りを引っ張っていく人間ではないので、個々でがんばってください… そもそも引っ張っていくつもりもあまりなかったりして(*´Д`)
1曲2曲ならまだ気力が持つけど、数曲もあると途中で頭から煙が出始めますよ。あぁ~いつもならお気楽にヘラヘラしながら吹いてるのに、おいらには荷が重いポジションだわ。なんとゆうか、がんばってもあまり変わらないとゆうかがんばり所がわからないとゆうか ( ´・ω・)y━
救いなのは、ダダを捏ねるとリーダーがしゃ~なしに対策やら何やらやってくれる事ですかねぇ~。うちのリーダーはお喋りなだけじゃなかった…意外とやさしい…

演奏会プログラムの後半で、ゲストプレイヤーとの六重奏があるのでこの日の練習で合わせをしました。
(6人だと音が厚い…高音域が低音に押され気味だなぁ)と思いつつ、手直し開始。
おいらが五重奏から六重奏に変更した曲だったので心配してたけど、ゲスト以外はほぼ原曲と同じだったので思ってた以上にいい感じで出来上がりました。

いつもと違った環境だったので、新しい発見もチラホラありました。
一番実感したのは、「息(縦)を合わせるのがこんなにも難しかったのか」と。
打ち合わせ時間が無かったのもありますが、rit.やフェルマータなどのテンポ変化があるときに、タイミングを合わすのに苦労しました。誰かが、ってか、おいらが!?メンバーになんらかの合図をすれば済む話ですが、んな事めったにしないからたびたび忘れている事が連発。誰か後ろからコッソリ「ここ合図しないとダメだよ」とかゆうてくれんろうかと、曲が終わるたび心でつぶやいていた。
しかも、違う譜面で演奏した事がある曲なんてさ、指が無意識に動いて自分の譜面と違う指になったり。吹かないでいいとこで吹いてみたり。。。もう体に染み付いてるのね。。。
後は、響き自体もちょっと変わった感じがした。当然っちゃー当然ですな。メンバーが違うわけですから。んでも、正規メンバーが4人もいるのにこうも変わるのかと…
音って不思議ですねぇ~。もうちょっと時間があればじっくり観察出来たんだけど、本番当日まで練習はもうありません。今週末が本番だし。

でもまあ、違う目線で練習出来たのはいい経験でした。これをきっかけにおいらも多少は先陣を切れるようになれたら、今後の演奏でも少しはみんなの役に立つようになるんじゃないかと思いますた。
本番当日は涼しい顔して出来るようにがんばります。
大丈夫!! あんたは出来る子やぁぁ~~~ヽ(#`Д´)ノ
スポンサーサイト
プロフィール

金五郎

Author:金五郎
高知県で活動している、トランペット・ホルン・トロンボーン・チューバによる金管五重奏団です。
2008年 4月にメンバーを固定しての定期的な練習を行い、本格的に活動を開始しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。